無料でも十分使えるオンラインストレージ比較5選

Web制作に直接は関わってきませんが、データの共有だったりバックアップをとったりと様々な場面で利用する機会が多いオンラインストレージをピックアップしてご紹介します。

全て登録して使うのも良いですが、それぞれ良いところ悪いところがあるかと思うので見極めながらいくつかのオンラインストレージを活用することをおすすめします。

スポンサードリンク

Dropbox

オンラインストレージの特徴はパソコン、スマートフォン関係なくあらゆるデバイスからファイルにアクセスすることができます。Dropboxはオフラインでもファイルにアクセスしたりできます。

ファイルの共有、共同作業も簡単でチームでの制作などにも役立ちます。ファイルの動悸、自動更新も早くすぐに更新内容を確認することもできます。

セキュリティ面も日々向上されておりデータの転送中も保管中もファイルを保護します。またDropboxには30 日間分のバージョン履歴が保存されます。ファイルをうっかり削除してしまった場合や、前のバージョンを復元したい時に便利です。

スマホユーザーにも嬉しい機能があり、撮影した写真をDropboxにアップロード(バックアップ)する機能も搭載しています。使い方によってはスマートフォンの容量の削減にもつながります。

Pro ¥1,200 / 月
容量:1 TB(1024 GB)
Standard 1 ユーザーあたり ¥1,500/月
容量:2 TB(2048 GB)
Advanced 1 ユーザーあたり ¥2,400/月
容量:必要に応じた容量
Enterprise 価格はお問い合わせください
容量:必要に応じた容量

個人向けのProが価格的にも機能的にもオトクです。無料版でも使えるのですが長く使っていくと容量の問題も出てくるので有料版も検討してもよいかと思います。

Microsoft OneDrive

Windowsユーザーの方なら使っている方も多いハズ。Windows 10 にプレインストールされているアプリですがもちろんMacでも使うことはできます。

OneDriveもスマートフォンとの連携が強化されており写真のバックアップをはじめ、Office ドキュメントを無料で作成、編集、共有することができます。ビジネスユースに強い感じもしますが使い勝手は比較的良いです。

OneDrive
基本 5 GB
月額:無料
ストレージ:5GB
OneDrive
50 GB
月額:170円
ストレージ:50GB
OneDrive
プレミアム機能
月額:1,274円
ストレージ:1TB

Google ドライブ

Google ドライブはGoogleアカウントをお持ちの方なら無料で15GB使えるオンラインストレージサービスです。Googleらしいシンプルな設計で直感的に操作ができる人気のオンラインストレージです。

共同作業にも向いていて簡単に他のユーザーを招待したりすることができます。また他のGoogleサービスとの連携も強化されています。ドキュメント、スプレッドシート、スライドの作成や共有、管理も簡単に行なえます。

オンラインストレージの特徴としてやはりパソコン以外の端末との連携が非常に強化されています。Google フォトの登場でスマートフォンで撮影したデータは多少の制約はあるにしても容量に関係なく無制限でバックアップを撮ることができます。

100GB 月額:250円
1TB 月額:1,300円
10TB 月額:13,000円

個人で使う場合のプランの相場は月額約1,000円くらいでしょうか。ストレージ以外にも様々なサービスが付属する場合があるので検討しても損はないかもしれません。

Box

リリース当初は個人的にとっつきにくかった感じもしましたが思った以上に使いやすさが向上した感じがするオンラインストレージサービスです。

いちいちアップロードされたデータをダウンロードして確認しなくてもプレビュー機能で確認することができます。確認できるファイルはWordやPowerPointなど約120 種類あります。

そこまで使い込んだことはないのですが、DropboxとGoogleドライブを足して割った感じがします。

Starter 月額:550円
ストレージ容量:100GB
アップロード容量:2GB
Business 月額:1,800円
ストレージ容量:無制限
アップロード容量:5GB
Enterprise 月額:お問い合わせ
ストレージ容量:無制限
アップロード容量:5GB

firestorage

firestorage は大容量ファイルの送受信ができる国内シェアNo.1のオンラインストレージサービスです。今まで紹介したオンラインストレージは共有型でしたが、firestorage は特定のファイルをオンライン上にアップロードし、相手にダウンロードしてもらう送信型のオンラインストレージサービスです。

メールソフトの制限で容量の大きいデータを戦法に送信する際に役に立ちます。会員にならなくてもサービスを利用することができます。制作会社などでクライアントにデータをお渡しする際によく使っている感じがします。

未登録会員・無料会員 月額:無料
1ファイルの最大アップロードサイズ:250MiB
ライト会員 月額:943円/30日
1ファイルの最大アップロードサイズ:2GiB
プラス会員 月額:1,419円/30日
1ファイルの最大アップロードサイズ:2GiB / 3GB
正会員 月額:1,895円/30日
1ファイルの最大アップロードサイズ:4GB / 8GiB

オンラインストレージは数多くありますがみなさんはいくつ使っていますか?パソコンだけでなくスマートフォンなどの端末でも使うことができるので場所や環境関係なく仕事ができるので今やなくてはならないツールになってきました。

無料でも十分使えるサービスも多いのでぜひ試してみて自分にあったオンラインストレージを見つけてみてはいかがでしょうか。